キュービックシアターとは

CUBIC THEATERとは アニメのワンシーンや肖像をクリアスタルガラスの中にレーザー光線で彫刻化することで立体的に再現したガラス商品です。
制作の工程をご紹介いたします。キュービックシアターの元となる2Dのイラストを用意します。
元のイラストをレーザーでガラスの中立体的に再現するために設計図と3Dデータを作成します。イラストでは見えていない部分の再現や、サイズ感、ガラスの映りこみを計算し、細部にこだわってデザインをしていきます。
制作した3Dデータを元に、磨き上げたガラスの内部へレーザーで彫刻をしていきます。レーザーの強い光で、何百万ものごく小さい点をガラス内に焼きつけることによって立体的な形を作って行きます。
さらにたくさんの商品についてはこちらをご覧ください。

商品情報

© バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション